DIVE

突然ですが、7月中旬を持ってこちらのブログを卒業することになりました。

フイナムさんには本当にお世話になったと思います。

ありがとうございました。

そしてこれからも宜しくお願い致します。

 

いよいよ終わりが見えてきたので、「これから何を書くかなあ」と考えてみたところ

意外と何も思いつかない。

なので、終わって見れなくなることをメリットに考えて、

自分史を振り返ってみようと思う。

特にこの10年は色々あった。

整理してみても面白いかもしれない。

 

ボリュームにしたら結構なものになるので、ここは下記のように分けて書いてみることにする。

 

1、ファッションと出会ったきっかけ(18〜22歳)

2、ファッションを仕事にしたいと思った時期(22〜24)

3、実際に仕事にしてみたところ、どうなっていったのか(25〜30)

4、その後の考え方の変化(31〜36)

5、変化から現在に至るまでの過程(37〜45)

 

こんな感じかなと。

長くなりそうなところは二部?構成にしてみようかな。

といった感じであと少しお付き合いください。

記憶に飛び込んでみましょう。

宜しくお願いします。