hole in my heart

自分の書いたブログランキングですが、

f:id:hynm_hayashi:20181011142800j:image

 

写真をつけずに文章だけ書いたブログの方が読まれているようだ。

自分としては何故なのかわからない。

 

CDは無事に配れている。

1人当たり、3〜5枚くらいを渡している。

 

「どんな音楽がお好きですか?」

「最近どんな事がありました?」

 

など、ヒアリングしてからその人たちの好きそうなシングルやアルバムを選ぶ。

または、こちらが趣味趣向を察してお渡しする。

それにより話題が増えるし、コミュニケーションが深まる。

やはりツールとしては最適だった。

 

大事(だった)な物を手放すという事は、対象が何であれ勇気がいる。

手に入れるより手放す方が辛いからだ。

心に穴が空く気がしたからだ。

 

しかしそれにより手に入るものがある。

手放したスペースに、新たな「何か」を手に入れたのだろう。

それはもしかしたら、CD(音楽)を通じて手に入れたかったもの(こと)かもしれない。

だとしたら、CD達は使命を全うしているに他ならない。

手放して、満たされる。

そんな事もあるのだと学んだ一件だった。

 

「モノ」はもちろん自己満足を満たす一つの要因ではあるが、それがそれだけでは無かった。

 

何かを媒体にして、何かをつなぐ。

やっている事はDJみたいなもんだと思った。

 

年内中に配り終えることができるのだろうか。

またその先に何があるのだろうか。

山になったCDを見ながらそんなことを考えている。