THE BORDER

やっと「江戸前の旬」を最新刊まで読みました。

長かった。。。

f:id:hynm_hayashi:20180222154131j:plain

 

俗に言う「お涙頂戴」な話ばかりで一話完結のスタイル。

生き別れた娘に偶然会うとか、毎回そんな感じ。

話の最後には誰かしら泣いています。

 

読んでると寿司に興味が湧いてきまして、今年は会社と家の近くに一軒づつ馴染みの寿司屋を作ろうと決めました。

そこで行ってきました。通勤中に気になってた

 

寿司の いく味

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13151605/

 

寿司って今までは遠い世界のものだった、というか連れてってもらう場所だったのですが、完全に漫画の影響で「意外ととそうでもないかもしれない」と思い、行ってきました。

 

 f:id:hynm_hayashi:20180222155152j:image

 

美しいです。。。

僕はイカは塩レモンでいただく派なのですが、こちらのお店ではカボスでした。

写真には撮っていませんが、巻き物やお椀もとても美味しかったです。

そして、リーズナブル。再訪を誓いました。

 

最近興味の範囲が広がってきたのか、新しい事に触れる時間が増えています。

「好きなことに白黒つける」ような考えではなくて、今までの大事だった事を抱えすぎずに、いつでも手がとどく範囲でそばに置いておく事で「身軽になる」という考えです。

もしかしたら、自分が変わる境目のような位置に立っているのかもしれません。

 

今は大人のたしなみを勉強中。

お寿司はその第一歩のようなところだと考えています。

 

さて、Park Delicatessen POP UP SHOP Reception partyに行ってきました。

 

www.houyhnhnm.jp

f:id:hynm_hayashi:20180222155203j:image

 

f:id:hynm_hayashi:20180222155211j:image

 

スケートショップとフラワーショップが一体化したブルックリンの人気スポット
『Park Delicatessen(パーク デリカテッセン)』によるオリジナルブランドが、『ラフォーレ原宿』でポップアップショップをオープンとのこと。

発色の良いアパレルが多かったのが印象的。

お花との調和も楽しめました。

着てよし、見てよしです。

ストリートウェアの快進撃はまだまだ続きそうですね。

 

本日はまた雪。。。早く春よ来いと願いつつこの辺で。

またお会いしましょう。