X

先日、ストライプスインターナショナルの新業態「hotel koe tokyo」の

オープニングレセプションに行ってきました。

アパレルのホテル事業への参入はとても興味がありまして、楽しみにしていました。

 

f:id:hynm_hayashi:20180209115109j:image

 

本当にすごい人。

身動きできませんでした。

 

f:id:hynm_hayashi:20180209115120j:image

 

個人的にツボなのはこのキャップ。

ハチ公だけに8ビット風。

 

f:id:hynm_hayashi:20180209115127j:image

 

これからいろんなイベントも開催されるようで、楽しみです。

また、2020年にピークを迎える(と思われる)インバウンド需要はその後どうなってしまうんでしょう。

 

ブリューゲル展のチケットを頂きました。

最近アートづいてますね。。。

 

f:id:hynm_hayashi:20180209115100j:image

 

 弊社の社員が先日1周年を迎えたのでささやかなお祝い。

これからも頑張ってください。

 

f:id:hynm_hayashi:20180209115139j:image

 

 

昨年フジにて見ることができたThe xxの単独公演に行きました。

 

f:id:hynm_hayashi:20180211220313j:image

 

壁に映るシルエットですらカッコイイ。

 

f:id:hynm_hayashi:20180211220326j:image

 

f:id:hynm_hayashi:20180211220337j:image

 

当日のセトリ。

 

f:id:hynm_hayashi:20180211220347j:image

 

内容はフジとほぼ一緒でした。

 

近年外タレがツアーに日本を組み込んでくれない状況を考えると、The xxは「よく来てくれた !」という思いでいっぱいです。

昨年フジで見た時にも思ったのですが、このバンドはギターのアプローチが今まで僕が知っているバンドとは全く違うもので、とても勉強になりました。

リバーブがかった単音弾きがメインで、いわゆるコードストロークをほとんどしないんです。

味付け程度なんですが、とても趣と品があるし、楽曲として成立しています。

 

Jamieもトラックパッドで演奏に参加しているのも確認できました。僕の知る限りではドラムレスバンドの最高の位置にいると思います。

 

アルバムも3枚出ていますが、そのくらいのボリュームだとまんべんなく曲を聴けるし、バンドとして熟していて良いですね。

良いものを見させていただきました。

 

ではまた。