グローリーデイズ

いよいよ明日で年内の営業終了です。

皆様はどんな一年でしたか?

 

僕は振り返ってみると色んな縁が繋がった一年だったと思います。

10年以上会ってなかった友人と連絡取るようになったり、急に仲良くなる人がいたり、

はたまた腐れ縁の知人から突然仕事が舞い込んできたり、新しいコミュニティができたり、とにかく人と色々関わった印象です。

 

先日ある人と話をしていて、質問を頂きました。

 

「起業して長いことやってると、最初の頃のバイタリティってなくなるもんですか?」

 

といった内容です。

 

確かに20代の頃は徹夜できる体力がありましたし、自由な時間も多かったので日夜関わらず動きまくっていたのは事実です。

ただ、昔に戻りたいかというとそうでもない。

と言うより40過ぎた今の自分の方が好きです。

 

バイタリティ=体力と考えるなら若い方が良いのですが、そこをベースに培ったものを加味すると、今も変わってないかと思います。

なので、増えた減ったというよりは

 

色が変わった

 

という表現の方がしっくり来る気がします。

 

先日柳井さんとも話したのですが、なんだかんだ似ている人が集まるのではないかという結論になりました。

要するに同じ色の人が集まるってことかなと思います。

若い時は自分が何色なのかわからず、いろんな色の人に混ざりに行ってました。

その時に素敵なグラデーションになるか、暗いグレーになるかが分からないけど、とにかく動いていました。

 

そのおかげで現在につながる縁ができましたが、余計なものも抱えたりしていました。

 

ただ最近は自分がどんな色なのか分かるようになったので、近い色の人も分かるようになりました。

大事にしたい人、してくれる人の判別もつきます。

 

来年は新たな分野へのチャレンジもありまして、気を使うとともに自分を成長させてくれる案件もあります。

 

同じ色の友人たちともっと濃い色を作って、一歩一歩自分の歴史を作っていけるように努力する一年にしようと思っていますので、これからも皆様お付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

さて、最後にフイナム様にアップして頂きましたEDWINのヒストリー記事。

 


本当に面白い内容に仕上げてくださいました。

広告から歴史を紐解けるブランドは日本にそうそうないですね。

70年の歴史の重さを感じます。

 

新たな年はデニムを履いて迎えようと思います。

それでは皆様良いお年を!