さよなら傷だらけの日々よ

f:id:hynm_hayashi:20160928180338j:plain

 

誰にでも何かしら人生の分岐点というものがあると思うのですが、僕にとってのそれは当時池袋のマダムカラスというクラブで開催されていた"FREAK AFFAIR"というイベントでした。

 

FREAK AFFAIR - リアルタイムのロック・ミュージックを中心に下北沢CLUB QUEにて開催中のオールナイト・パーティ

 

こちらのイベントは今年で22年続いているのですが、いよいよ今週末の10/1(土)で終わりを迎えます。

 

僕が通い始めたのは確かこのイベントが始まって5〜6回目の時でした。

私当時は池袋に住んでました。付き合っていた彼女と別れて、やってたバンドも解散して、すごく暇だったんです。

通っていた美容院のお姉さんに教えてもらいまして、遊びに行ったんですね。

 

そんでもうビビって。

 

そもそもロックでクラブイベントがあるなんて知らなかったし、行ったら聞いたことない音楽ばっかで、お客さんはやたらオシャレで、とにかく全部がカッコよかった。

今ではメジャーですが、グリーン・デイやらジザメリやら、プライマルスクリームやらストーンローゼスやらタナソウやらを知ったのはこのイベントが始まりです。

アンダーカバーやネメス、20471120といったブランドを知ったのも、ここで出来た友人たちからです。

 

こないだ自分のイベント"GHOST"の事を書きましたが、

 

衝動 - Pleasure,Treasure,Mixture

 

フリークアフェアに出会ってなかったらDJをやろうなんて思わなかったかもしれない。

下手したら自分がファッションの仕事を選ぶようになったのは、このイベントに出会ったからかも。

 

2000年代になるとDJのむらさんに仲良くしてもらえて(昔からは考えられない)飲みに行ったり、べんてんに行ったり、ガリアーノ君とか今でも付き合いのある友達と遊んだりして、凄く楽しい思い出のあるイベントでした。

 

それが、終わりを迎えます。

でも22年もやったって凄い事ですよ。

 

最後は感謝の意味を込めて、思いっきり遊んでやろうと思います。