熱き鼓動の果て

いよいよ2018年の営業最終日です。

昨年はこんなことを考えていたんですが、

 

hayashi.blog.houyhnhnm.jp

 

今年は1月から新しい事ばかりしていたような感じです。

 

「BRANDALISED™️」「Van Gogh Museum」との取り組み、ルックなどイメ−ジ作成、セレクトショップ各社POP-UPの仕込みなど

今までやってきた事の集大成を行いながら、次に繋げている感じです。

2019年は1月の大型プレゼンに始まり新規案件の着手など、夏くらいまでかなり詰まっています。

 

こうなってくると、もう2020年に近いくらいまでが予定されているような感じで、

以前よりプレッシャーを感じることも多くなりました。

 

しかし、そのプレッシャーも楽しんでいるような気がしなくもない。

乗り越えられるだろうと思っています。

ぶれない部分を持ちながら、変わっていきたいですね。

ぶれないと言えばこの記事なんですが、

 

https://www.fashionsnap.com/article/sneaker-top-2018best-mitasneakers/

 

5年前に国井くんと話をした時と全く同じ事を言ってました。

尊敬に値する人です。

 

2019年もファッション、ラーメン(べんてん)など、どうでも良いことをつらつら書いてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

最後にとっても素敵な記事を2本。

フイナムの皆さん、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

www.houyhnhnm.jp

 

www.houyhnhnm.jp

 

愛のprisoner

年末ということで、最近食べたものたちなど。

 

友人に連れてっていただき、学芸大学の「スタンドバインミー」へ。

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100125j:image

 

standbanhmi.com

 

バインミーは初でしたが、どの料理もとても美味しくいただく事が出来ました。

ワインもビオワインを揃えており、二日酔いも少ないそうです。

いろいろ食べてみたいので、再訪したいお店でした。

 

次はなんと今月2回目の「べんてん」。

草賀さんの、

 

「年内もう一発どうすか?」

 

の声に完全に持ってかれました(人のせい)。

完全にべんてんの奴隷になりつつあります。

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100137j:image

 *世界一美味いスーパードライ。おつまみメンマとチャーシューは増量しました。

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100223j:image

*塩ラーメン。スープの中で泳ぎたい。

 

 次に、「寿司のいく味」にて。

 

sushino-ikumi.gorp.jp

f:id:hynm_hayashi:20181225100237j:image

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100249j:image

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100300j:image

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100311j:image

*この前に刺身なども食べたのだが写真がない。

 

やたら美味いものだけ厳選して食べた週でした。

 

以前より誘われていたサウナへらくさんと。

「アクア 東中野」です。

 

life-designer.jp

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100331j:image

 

まずは体を洗い、5分入ります。

そのあと水風呂でクールダウン。

そのあと、8分、10分、12分と少しづつ体を慣らしていきます。

結局5ラウンド入りました。

お肌がツヤツヤになった気がします。

 

サウナ、なんだろう、クセになる気がします。

 

サウナ後は東中野の「大盛軒」にて鉄板焼きライスをいただきました。

 

anahideo.com

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100343j:image

 *全ての欲が抜けたらくさん。鉄板焼きをつまみにビールをいただく。

 

サウナ後に即買いました。

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100355j:image

タナカカツキはバカドリルが最高傑作だと思っていたが、こちらの作品も秀逸だった。

 

先日ツイッターを見ていたら、

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100406j:image

ケンタのロングテールがまさかの600円で売られていた。

市場価格は20万円ほどです。

忘れ物市、侮れない。。。

 

そして今更気になるPIGALLE×NIKE

値段も落ち着いているし、買おうかな。

 

f:id:hynm_hayashi:20181225100418j:image

 

普段と何も変わらないまま年末を迎えることになりそうです。

そのくらいがちょうど良いですね。

 

ではまた。

 

 

黒い青春

先日のブログで2000年前後のギャルソンを集めていることを書いたのだけど、

 

hayashi.blog.houyhnhnm.jp

 

今日フイナムを覗いてみたらこんな記事が。

 

www.houyhnhnm.jp

 

そしてこれを読んでいる間にヤフオクで落としたドッキングのセットアップが届いた。

なんだか全てがリンクしてる事にに笑ってしまった。

 

00年代とは主に2000年〜2009年を指すのだが、この時期は音楽やファッションがとても楽しい時期でもあった。

市場の価値観がどんどん変化していることを感じる事ができたからだ。

一方で僕が会社を設立したのが2001年だから、自分にとって激動の10年間でもあったのは間違いない。

振り返ると面白いのが、03年〜05年はあまり記憶がない。

それだけ大変だったのだろう。

シーンとしては面白かったが、商売としてはとても難しかった時期だと思う。

 

当時を思い出そうとすると出てくるのは音楽のことばかり。

初めてフジロックに行ったのも2002年だった。

友人がケミカルブラザーズの通訳を行うとのことで、バックステージに入れてもらって

2人に僕のデザインしたTシャツをプレゼントした。

トムもエドも喜んでくれた。

今思うととても貴重な経験だった。

 

*この曲が当時のシメにプレイされていた。今でも大好きな曲。ステージ袖で見ていたら、後ろに小山田圭吾カヒミカリイがいてびびった。

 

この頃にロックンロールリバイバルと言う事で、キラーズ、フランツフェルディナンド、ストロークスなどに出会う。

中盤〜後半はGANG OF FOURマイブラなどのなどのポストロック〜シューゲイザー復活の兆しが出てくる。

 

 

The Killersの中でも一番好きな曲。2ndアルバム以降はスケール感が大きすぎてあまり聞いていない。

 

同時にエレクトロムーブメントもあり、カニエウエスト、デヴィッドゲッタ、N.E.R.Dなどにも出会う。

この時期によくDJをやっていたのだけど、ムーブメントもあり、ロック+ブレイクビーツ+エレクトロのスタイルが自分にとってベストなのだと思えるようになった。

 

ゴダイゴモンキーマジック。イントロが神。こういった80年代の名曲にエレクトロのバキバキのリズムを重ねるのが得意だった。

 

こうして考えると、00年代というのは90年代までに起こった幾つかのムーブメントが洗練された形または飽和した市場から淘汰される流れを経て新たなムーブメントが起こった時期だったのかもしれない。

と思うと、その時期のものを買いあさるという行為は自分を刷新しようとしている表れなのだろうか。

よくわからないのだが、自分の気分はとにかく00年代。

あまり盛り上がると古着の値段も高騰するので、それはやめてほしいと願うばかりだ。

 

なんてことを考えながら、トレーディングミュージアムに行ってこようと思う。

 

 

もうはなさない

ビームスからやばいのが出た。

 

www.beams.co.jp

 

www.houyhnhnm.jp

 

ちょっと前からディッキーズが気になっていて、今年のSSではこれの黒を買った。

 

store.united-arrows.co.jp

 

今年は例年に比べて黒ばかり着ていたので、そろそろ他の色で着たい物ががないかと思っていたところ、ブラウンが。

迷わず購入。

 

f:id:hynm_hayashi:20181217123859p:plain

*ブラウン。なんだかSHANTIIを思い出した。

 

トレンドとしてはトップスはビッグシルエットなんだろうけど、個人的には最近は食傷気味でジャストに戻りつつあります。

今回はジャケットをS、パンツをLにしてちょっと前のバランス感にしました。

 

今年はシュプリーム 、コムデギャルソン、ディッキーズ、マルジェラなどセットアップを買いました。

なんとなく気になっていたのかも。

 

どのブランドもそれぞれ特徴があってどれも素晴らしいです。

セットアップって若い時に着るのももちろん良いのですが、今の年齢だからこそコーディネートで着崩してみるものありかなって思います。

THE TENも含めて年末に向けて買い物熱が加速しそうで怖いです。。。

 

いつになっても服バカ。

来年は少し改善されると良いですが、、、まあ無理か。

そんな昨今でございました。

 

 

GUITARは泣いている

忘年会シーズンですね。

近況です。

 

久々にべんてんへ。

塩ラーメンをいただきました。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122650j:image

*スープが黄金色で神々しい。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122725j:image

*世界一うまいスーパードライ。おつまみのメンマは増量しました。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122720j:image

*ラーメンを寄りで。携帯の待ち受けにしています。

 

何度食べても美味しい。

これが今年最後になる予定なのですが、もう一発行くかもです。

 

忘年会で大木屋へ。

三越前のお店へ。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122748j:image

*カツオのたたき。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122808j:image

*肉のエアーズロック。ぺろっと頂きました。

 

6人で行ったのですが、最後は定番のカラオケへ。

久々に酔っぱらって寝てしまうハメに。。。

 

ギターコレクションを見に友人宅へ。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122829j:image

*ずらっと並ぶ50年代のギブソン。 ストラップはヴィンテージと現行が混じっているらしい。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122853j:image

ストラト。これは70年代らしい。 

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122839j:image

 *フライングVコリーナ製。軽い上に音が前に出る。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122905j:image

*ヴィンテージのマーシャル。

 

ヴィンテージギターにはあまり詳しくないのですが、弾いてみてクリーントーンの音の立ち上がりの早さにビビりました。

軽くセッションなどしたのですが、ギターが下手になってて。。。

弾き続けてないとダメってことっすね。

もう少し楽器に触る時間を作ろう。

 

夕方はらくさんとMOP OF HEADのライブヘ。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122923j:image

 

その後、勢いで映画へ。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122944j:image

 

最初の"20世紀FOX"のテーマがブライアンメイ風だったところから持ってかれました。

クイーンちゃんと聞いてみよう。

ヴィンテージギター〜ライブ〜ボヘミアンラプソディというえらく音楽づくしの1日となりました。

 

翌日無事に捕獲しました。

AIR JORDAN 11 RETRO"CONCORD"

いつ降ろそうかな。。。

 

f:id:hynm_hayashi:20181210122956j:image

 

ファブルが好きすぎて一番早く読むために電子書籍で購入しています。

本当に面白い。

終わってほしくないな〜

 

f:id:hynm_hayashi:20181210123013j:image

 

ヤフオクで「ギャルソン」で検索したところでてきた財布。

財布をいくら褒めても伸びません。

 

 

f:id:hynm_hayashi:20181210123030j:image

 

 

宇多田ヒカルスクリレックスのコラボ曲が一部公開されました。

こちらからどうぞ。

 

www.youtube.com

 

師走ということでかなりバタバタな日が続きますが、自分の時間を持てるように努力していきたいものですね。

それではまた次回。

 

 

 

 

 

 

 

ROOTS

最近古着のギャルソンづいている。

 

(そういえば先日のブログでもギャルソンに触れていた)

 

と言うのも、インスタでとある原宿の古着屋をフォローしているのだけど、その店は様々なジャンルの古着を取り扱っており、中にはギャルソンもあった。

店頭で店長(多分)と話をしていたら昔のギャルソンの話になった。

その人はやたらギャルソンに詳しい人で、あまり昔話をするのは好きではない自分だけど、とても楽しく時間を過ごせた。

 

また、サカナクションの山口一郎くんがいつもギャルソンを着ていて、その佇まいが好きだと言うこともある。

 

f:id:hynm_hayashi:20181206102925p:plain

*「多分、風。」のイメージ写真。このコートは買うか何度も迷った。未だ買ってない。

 

先日TAGSWKGPTYの森岡さんと話をしていて印象に残ったのが

 

「ファッションが90年代ブームってよく言われますけど、僕のブームは2000年代なんですよね」

 

と言う言葉で、なんだか納得してしまった。

90年代の僕個人のイメージはファッションというよりも音楽(クラブ)とスニーカーのイメージだ。

お金もなかったし、正直服は割とどうでもよかった。

あまりブランドを知らなかったのもある。

ワールドワイドラブとか、アニエスとか、ワープレプスなどで買っていたような気がする。

それよりも、ZESTでインディーバンドのシングルをジャケ買いしたり、どのスニーカーを履いて遊びに行くかということの方が大事だった。

コムデギャルソンやグッドイナフやアンダーカバーなどに触れ出した時は98年くらいだったような。

マルジェラもその辺かな。

 

さて、2000年前後。

この頃は遊びに行く時に何を着ていくのがオシャレなのか凄く考えていた。

タイミング的にはコムデギャルソン オム プリュスと藤原ヒロシににどハマりしていて、それ以外にもドメスティックブランドがどんどん面白くなっていった時期だった。

ジェネラルリサーチ、フェイマス、ナンバーナイン、SOPH、グランドキャニオンなど、、、。

また、エレクトリックコテージの復活やグッドイナフの(今っぽく言うと)リブランディングなど、話題がとにかく多かった。

 

雑誌が主な情報源だったので、そこから得る情報のインパクトに毎回ビビらされていた。

ミスターハイファッションの発売日にはギャルソン特集のページ、メンズノンノの発売日には後ろからめくってALKから読んでいた。

 

f:id:hynm_hayashi:20181206103047p:plain

f:id:hynm_hayashi:20181206103135p:plain

*コムデギャルソン オム プリュス 2000年秋冬のドッキングのコレクション。ミスターハイファッションの記事。度肝を抜かれた記憶がある。

当時話題になったウルフズヘッドとコラボしたベルトは奇跡的に買えた。

 

f:id:hynm_hayashi:20181206103510p:plain

f:id:hynm_hayashi:20181206103625p:plain

メンズノンノで連載されていた、ア・リトル・ノーレッジ。紹介されるアイテムも好きだったが、小暮さんの写真がとにかくカッコ良かった。グッドイナフは多分その時付き合っていた彼女よりも好きだったと思う。

 

2000年代になるとヤフオクが台頭して来たので、見たことのない商品でも探せるようになった。

マンガ喫茶でよくネットを見ていたな。

それまではクアントという情報誌で売買していたので、ヤフオクに関しては

 

「すごいインフラが出てきたな」

 

と思った。

レディメイドで何が出たのかを確かめるにはヤフオクが一番早かった。

 

話が逸れたのだが、2000年台前後というのは近いように感じるが実に20年経とうとしている。

状態の良い古着はもうなかなか出てこない可能性が高い。

 

という事もあり、ギャルソンのその辺りの年代の古着を買いあさっている。

これが、本当に楽しく、新鮮である。

なぜかまったく色褪せてないのだ。

一度自分が手放した服と再会したりもする。

それをまた買う。

 

川久保玲は以前このように言っていた。

 

「ファッションとは泡みたいなもの」

 

だと。

 

生まれては消え、生まれては消え、溶けて再生する。

シーンをよく捉えた言葉だなと当時は思ったものだ。

 

しかし、それはあくまでもデザインマインドの事だろう。

こうしてまた出会ったギャルソンの服は今でも僕を魅了している。

決して泡ではなかった。

 

誰にでもルーツはある。

僕のルーツは結局この時代のギャルソンなんだろうと思う。

懐古的やコレクション的にに楽しむというよりは、実を取るような感じだ。

 

古きを知り、新しきを知る。

そんな向き合い方ができるようになったのは、ただ長く好きだからだろうか。

てなことを考えながら、また沼にはまる。

自分が前に進んでいるからこそ、昔のものも大事にできるようになったのだと考えたい。

 

そんなことを思う12月。

年末はすぐそこ。

無事に年を超えられるといいな。

思い出のギャルソンと。

 

旅☆EVERY DAY

皆さんこんにちは。

久しぶりのブログ更新です。

 

というのも、来年の春〜夏から秋にかけて幾つかの仕込みをしてまして、

自分でもびっくりするくらい働いています。

と言うことは、水面下での動きも多くまだ話せない(書けない)事ばかりですね。

 

進行している幾つかの案件はどれも素晴らしいお仕事で、かつ今までの自分の集大成みたいな部分もあります。

時期を見ておいおいご案内させていただきます。

 

さて、11/7に新作EPをリリースした「MOP of HEAD」のアウトストアイベントに行ってきました。

 

f:id:hynm_hayashi:20181203142020j:image

 

「super yeah」からライブスタート。

何度もライブに足を運んでいますが、毎回カッコ良くて

「僕は本当にこのバンドが好きなんだなあ」と思います。

来年はツアーを行うそうで、活躍されることを期待しています。

 

こちら、ナタリーでのインタビュー。

良かったら読んでみてください。

 

natalie.mu

 

秋と言うことで、紅葉を見に昭和記念公園まで。

高台からは富士山が見えました。

なんだか素敵な風景です。

 

f:id:hynm_hayashi:20181203142044j:image

 

ジャーナルスタンダードで打ち合わせの様子。

いつになく真剣な志門くんと、楽しそうな中村さん。

そして企画を出す森岡さん。

同じバイブスで仕事ができるって幸せな事です。

 

f:id:hynm_hayashi:20181203142102j:image

 

ギャラリースペース16にてエリックヘイズと。

フューチュラ、スタッシュと並んで僕のヒーローの一人です。

グッドイナフのヘイズデザインTシャツ持ってたなあ。。。

 

f:id:hynm_hayashi:20181203142112j:image

 

草賀さんの影響か最近エアフォース1が気になってます。

カーハートのコラボが出るそうで、できれば買いたいと思っていますが

実際どうなんだろう。。。買えるのか。。。

 

f:id:hynm_hayashi:20181203142125j:image

 

そういえば今週末はコンコルド発売ですね。

これも激戦かなあ。。。

 

www.nike.com

 

EDWIN TOKYO HARAJUKUの2周年を記念して、「ばりかたデニム」と「ごんぶとデニム」が発売されました。

「綿」と「麺」ということで、ノベルティはどんぶり。

消化も早そうなので、、どうぞお店でご覧になってみてください。

 

www.houyhnhnm.jp

 

ざっとこんな感じの近況でした!